リアルな研究者の卵~理系大学生へ~

理系大学生(博士課程)です。備忘録的なことを記事にしています。主に研究や物理の考え方について

研究室でどうやって生きてきたか3~学会に参加すること~

研究室での生活について

学会に参加することに主軸を置いています。私は学会が比較的好きなので暗い記事にはならないと思います笑

 

 私、学会には頻繁に参加しています。例えばM1*1の時は「学会」に2回、「研究会」に2回参加してます*2。学会に参加することの面白さといえば、いろんな人と知り合えることです。同じ分野の研究をする人と、全国いろんなところの人と知り合うことができます。

知り合いが多いほうが、共同研究の可能性が広がったり、旅行先を教えてもらったり、出張の時に一緒にご飯食べたり、研究のヒントをもらったりもできます。ここに面白みを感じれば、是非、学会や研究会に参加してみてください。

人と出会える機会が特に多いのが、懇親会です。ここでいろんな人と、年が近い人と話すのがコツ*3だと思います。学会によっては、「懇親会」は年長の方々が中心となった懇親会の場合もあります。しかし、残念がらずに、「若い研究者の会」や「若手の会」の情報を集めてみましょう。そこでは間違いなく、学部生、大学院生、ポスドク、たまに助教*4の若い人たちがお互いの悩みや研究*5の話をしています*6。こういう懇親会を二回、三回と経ることで、交流の幅が広がっていくと思います。

 

基本的に研究は人とディスカッションして進めていくものだと思うので、いろんなところにディスカッション*7できる人がいると、いい研究室生活になると思います。ディスカッションや、自分の研究を紹介する練習にもなりますし。

 

 学会の参加に関して、必要になりそうなことを紹介します。まず、クレジットカードを作りましょう。例えば学生でも作製しやすい楽天カードがあります。バナーを張っておきます。申し込みはこちらからどうぞ。

 

なぜかと言えば、いくつか理由があります。

まず、お金の管理が楽だから、です。出張などをするときに、研究室の運営費や研究費から、出張代金の支払いをすることができます*8。その際に、大学の事務を経由して代金が支払われますが、領収書などを提出する場合があります。そこで、クレジットカード会社の利用明細が利用できるため、管理が非常に楽になります。

 

次に、そもそも世の中、クレジットカード支払いが前提になりつつあるからです。郵便局・銀行振り込みも手数料を取られるうえに、そこまで自分の足でいかなければなりません。それを、パソコンの前で数字を入力するだけで利用でき、手数料も取られないのは非常に便利です。

 

最後に、料金の支払いも楽だから、です。現金を持ち歩かなくても料金を払うことができ*9、海外でも両替が必要ないです。

 

もちろん、デメリットもあります。パスワードを盗まれたら…カードを盗まれたら…カード番号を盗まれたら…。様々です。そこには気を付けなければなりません。万が一、そうなってしまった場合のことを考え、備えておくのがよいでしょう。基本的にカードを紛失してしまったら、そのカードを無効にしましょう。そのために、クレジットカードの番号やカード裏の番号、有効期限、およびクレジットカードの会社の番号を控えておきましょう。対応する手段はあります。パニックにならず、知っておいてください。

 

旅行や学会に行くための宿取りですが、楽天トラベルが楽でよいと思います*10

航空券、新幹線、宿も一気に取得できたりするので、この目的には大変便利です。料金ごとに選んだりできますし*11

一つ、この年になって思うのは、大学入りたての方は是非、近隣でもいいので海外に旅行してみましょう。大学にいろんなプログラムがありますし、国ごとにも、「語学学校プログラム」なんてあります。私自身、ヨーロッパに何度か行ったことがありますが、言葉にできない面白さがあります。日本語全く通じませんし*12

ですから、ヨーロッパとまでは言いませんが、東南アジアや台湾など、近隣の「海外」に行ってみてはいかがでしょうか。旅行が組めない、とあれば語学学校なんかも手です。研究者の道も考えている人は特に。行っておいてください。研究者にならなかったとしても、海外経験は就活で役に立つそうです*13

 

是非利用して旅行、積極的に旅行、学会してきてください。

*1:修士一年

*2:M2は国際学会を含めて10回ほど

*3:なんの?

*4:一部の界隈ではJKと言ってます笑

*5:すごくフランクに話したりしています

*6:開催しているかはわかりませんが

*7:相談も含む

*8:潤沢な研究費がある場合

*9:対応店のみ

*10:というのも、某会社のトラベルサービスを使ったところ、いろいろと大変な目にあって、嫌いになったからです笑

*11:航空券は航空会社から直接購入するのも手です

*12:空港は通じたりします

*13:私は就活していないので…